コンディショニングクラス

コンディショニング-conditioning-

コンディショニングとは「調整」という意味。体や姿勢の歪み、そして動作を解剖学的に理解しながら、部位別に調整をするプログラムです。レッスン受講でヨガやピラティスの効果を更に高めます。

首肩・背骨コンディショニング

運動量

時間 60

首や肩・背骨に意識を向けて、負担がかかっている箇所を脱力させていくクラス。同時に、「首や肩、腕をなるべく使わず、背骨でコントロールする」事をテーマに行います。背骨が動いていない事で「首が回らない・後ろを振り向けない」、「手が上がらない・バンザイができない」、「四十肩や五十肩、巻き肩、猫背、反り腰」など、姿勢が偏っている方にお勧めのクラスです。身体が硬くて、ヨガやピラティスが苦手な方にこそ、お勧めのクラスです。

前屈(股関節・背骨)コンディショニング➀

運動量

時間 60

主に股関節と背骨にアプローチをし、筋膜リリース、ストレッチを行いながら柔軟性の向上させていきます。同時に正しい動作を行う事で、前屈動作をスムーズに行えるようにしていきます。股関節の可動域が足りない事で腰を丸めて前屈してしまう方、手は床につくけどどうしても身体を二つ折りにできない方など、基本の前屈動作を改善したい方へ。*受講により、ヨガやピラティスのパフォーマンスアップが期待できます。

前屈コンディショニング(股関節・背骨)➁

運動量

時間 60

基本的な前屈動作の改善に加え、股関節や背骨の連動や分離など、より機能的に、より効率的に、より立体的に使える体を目指します。運動量も高めながら、力強く、しなやかに動ける体を目指します。*受講により、ヨガやピラティスのパフォーマンスアップが期待できます。