スタジオブログ

「姿勢」「呼吸」「腸活」

皆さんこんにちは、インストラクターのゆりこです。
ジメジメの季節到来ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


不安定な気圧や温度差によるストレス、長引く自粛による運動不足などにより体調が悪くなりがちな方もいらっしゃるのではないでしょうか。。アレルギー体質の私は、この時期をうまく切り抜ける為に特に意識して身体のケアをしています。


私がオススメする体調管理に大事なポイントは、、


「姿勢」「呼吸」「腸活」です。


①姿勢
→土台となる「骨盤」「背骨」の正しい位置、安定性と可動性、バランス感覚を養うことで全身の筋肉・関節がスムーズに動き、身体本来の機能を取り戻し易くなります。また、骨盤と背骨を通る神経は脳と繋がり内臓機能とも関係します通り道を邪魔しない姿勢は神経伝達もスムーズに整えます。


②呼吸
→気づくと呼吸が浅くなっていませんか?前筆した姿勢も関係しますが、呼吸の為に働く筋肉をケアすることで深く呼吸出来るようになります。呼吸もデトックスの一部ですから、意識的にケアしていくことで体内の代謝アップ・疲労回復にも繋がります。


③腸活
→第二の脳、とも言われる腸は自律神経、内分泌、免疫系の三つを介してお互いに影響しあっています。
腸内環境や腸自体の動き(蠕道運動)が乱れると、ストレス耐性・睡眠・食欲・体温調節などの働きに影響が出やすくなります。また、免疫細胞の活性化にも関わっているので、腸を整えることが免疫力アップにも大切なポイントになります。

 

 

yuriko

 


もし、ご自身で解決できない身体の悩みがあれば、コンディショニングルームでの施術も可能ですので、是非ご相談下さいね。


詳細はこちら:
http://studio-reeva.com/images/cr.pdf