スタジオブログ

その疲れ、脳の疲れ?身体の疲れ? ~続編~

 

前回のブログ「その疲れ、脳の疲れ?身体の疲れ?」の続編、自律神経のアンバランス、全身疲労をどのようにすれば解消できるのかについて書かせて頂きます。


さて、【病は気から】という言葉がありますが、その前に【気は姿勢から】が大事だと考えます。

 

 

 

 

 

例えば、背中を丸くして下を向きながら楽しい話をする気にはなりませんし、逆に少し背筋を伸ばし、口角を上げてネガティブな話をする気にもなりません。

 

 

何が言いたいかと言うと、「やる気」が身体をコントロールしているのではなく、「姿勢や行動」がやる気をコントロールしているのです。多くの場合は、自分自身でマイナスの状況を作ってしまっている事が多いかもしれないという事。

 

 

人間の気分は意外に曖昧で、その日の姿勢1つでプラスにもマイナスにもベクトルが傾きます。でも、なかなか上手くいかないのが現状ではないでしょうか?

 

 

そんな時はマイナスになった理由をアレコレ考えるのをまず一回置いてみましょう。そして、やる気が出るのをいつまでも受け身で待つよりも、 ほんの少し姿勢や行動をポジティブにすることで、結果としてベクトルの向きを変える事から始めてみます。

 

 

良い姿勢で身体を動かす事で、ストレスの解消を促し、脳が身体をオフモードにしないようにする事が重要ですね。

 

 

6月から、下記のクラスが新しく始まりますので、「身体が思い」「全身の疲労感」等がある方は是非ご参加してみて下さい。

 

 

自律神経調整 ~不眠・胃腸・心の乱れ・疲労感~

こちらのレッスンは、上記の様な不調をお持ちの方に、自律神経の調整を行うクラスになります。

 

 

自律神経は全身に関わる神経です。

 

 

・気分が乗らない

・不安感が強い

・胃腸や心臓といった内臓の不調

・不眠

 

 

等、様々な症状の方にご参加頂きたい内容となり、コンディショニングストレッチや、ツボ押し、時にはせんねん灸を用いた調整法も行います。皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

毎週月曜日 13:40〜14:40

担当:大森