スタジオブログ

背骨とヨガ




皆さん、こんにちは

インストラクターの美由紀です。



今回は「背骨とヨガ」についてブログを書かせて頂きます。



皆さんはヨガのクラスでインストラクターから
背骨」という言葉をレッスン中に聞くことがあると思います。




私もレッスン中に、

「背骨を下からひとつひとつ積み上げましょう」とか
「背骨を引き上げて」と、お話することが多いです。



皆さんは座ってる時や、立っている時も背骨を意識していますか?



街中で立っている人を観察してみてください。
すっと姿勢良く立っている人を見ると気持ちいいですよね







さて、ヨガでは背骨を意識してポーズをとることが多いです。



なぜだがご存じですか?



それは、ヨガのポーズは「安定」と「快適」を目的にしているからです。




安定とは「動かないこと、揺るがないこと

そして快適とは「自由なこと、柔軟なこと



この反する二つのバランスを追及するために、ヨガにとって背骨はとても重要です。



そして背骨の存在は呼吸にも大きな影響があります




ヨガのポーズでは、正しいポーズを取ろう、安定させよう、と筋肉を過剰に緊張させ

背骨全体を硬くしてしまう人が多いのですが、それでは「ゆったりとした呼吸

を味わうことはできません。




背骨の状態が悪いといい呼吸ができず、結果として心にも影響します。

呼吸は心と身体を繋ぐ架け橋です。質のよい呼吸は心と身体を整えてくれますね。




つまり背骨の状態がいいと、自然な呼吸ができて、心と身体が整ってくるというわけです








ヨガで背骨が重要視されている理由は他にもあります。




ヨガの世界では背骨の周りに7万2千の気道があるとされ、そこにエネルギー(気)が

流れていると言われています。そしてそこに添って7つのチャクラがあると言われています。




まさに背骨を中心にエネルギーは流れていると言えますね
(7つのチャクラについては次回に詳しくお伝えします。)




ヨガによって背骨を動かすことは美容や健康にも効果的です。

背骨を動かすことで血液やリンパなど体液の流れを潤滑にし、私達の運動や感覚を

つかさどる神経系に栄養を与え、代謝を促します




ここまで簡単にヨガにおける背骨の重要性について述べましたが、

背骨だけに意識を向けるのではなく、「背骨の意味」を知ることで

全てにどれだけ連動しているか感じていただければと思います。




呼吸、背骨、意識。

これらがバランス良く調和することが可能なのがヨガの良い所です。




ぜひ、日々の生活でも自分の姿勢、背骨の状態を確認してみてくださいね



———————————————————

ヨガ・ピラティス・コンディショニング

Studio Reeva (スタジオリーバ)


産後ヨガ・産後ピラティス・マタニティクラスも開催

青葉区 あざみ野・たまプラーザ・鷺沼・江田・市が尾・藤が丘・青葉台

都筑区 センター北・センター南・仲町台近郊


横浜市都筑区中川1-4-1 ハウスクエア横浜4F 

横浜市営地下鉄中川駅徒歩2分 Tel.045-915-5271

メールアドレス info@studio-reeva.com

ホームページ http://studio-reeva.com

フェイスブック https://www.facebook.com/studio.reeva

———————————————————